レポ

ラインナップ:5号

レポショップで一冊買う

書店で購読する

創刊2年目を迎えたレポ、充実の内容で怒濤の快進撃!

巻頭を飾るのは、ラジオ福島・看板アナウンサーの大和田新が寄せた「3.11」以降の福島レポート。大地震・大津波・原発事故で被災したFUKUSHIMAで、地元メディア人は何を見、何を聞き、何を伝えたのか。

そんな大和田レポと表裏一体をなすのが、乙幡啓子の「オツ研! オツハタ研究室季録」だ。オツハタ流のひねりが、3.11以降の我らが置かれた状況をあぶり出す!? その方法とは……。

好評連載の早川舞「その時歴史が鞭打たれた」は新たな展開へ。伝説の女王・花真衣さんを訪ねて西へ向かった。その名を記憶されている読者も少なくないだろう。これまでとは角度を変え、昭和のSM界のさらなる深奥に斬り込む。

一方、いまもコンビニ店員を続ける和田静香が戻ってきた!『レポ』3号では自らのお見合い写真を撮影するレポだったのだが、今回はハイヒールを履くのだという。それは一体、レポートとして成り立つのか? 心配ご無用。読ませます。

味わいある人物レポを随時届けてくれる島田十万が今号で取り上げたのは、ギャンブラーだ。名付けて馬券師。はたしてどんな人物なのか。

なかひらまいが綴る「ピースポット」探しの記は後編である。いよいよ都心に存在するピースポットが明かされる。

初登場は、吉野歩。嫌われ者のカラスが主役のレポを書き上げた。日高トモキチを筆頭に動物ものでは層の厚い小誌『レポ』である。ここに食い込んできたその目のつけどころにご期待あれ。

ところどころのページを飾るイラストも今号から後藤グミ眉月じゅんの二人に交代。レポ親父に匹敵するキャラクターは生まれたのか、乞うご期待。

また、毎週火曜日22時オンエアのUstream番組「レポTV 北尾トロアワー」名言集も見逃せませんぞ。 加えて、あきやまみみこ╳まつもとみみり、えのきどいちろう、霞流一、グレゴリ青山、下関マグロ、新保信長、杉江松恋、濱津和貴、日高トモキチ、森脇みきお、やまだないとの連載陣も力一杯書いています。
もちろん、北尾トロもしっかりレポっていますよ。

イラスト:後藤グミ


東の姉、西の妹 あきやま みみこ╳まつもと みみり

東京在住の姉と京都在住の妹が描く東西姉妹マンガレポ。今回は姉妹そろって沖縄へ飛んだ。で、沖縄そばを調査したのである。

取材を通して思うこと 3・11と福島県 ラジオ福島 大和田新

ラジオ福島・看板アナウンサーの大和田新が寄せた「3.11」以降の福島レポート。大地震・大津波・原発事故で被災したFUKUSHIMAで、地元メディア人は何を見、何を聞き、何を伝えたのか。

オツ研! オツハタ研究室季録 第5回 「蓄光」素材で節電できるか 乙幡啓子

原発事故以降の国を挙げての節電。オツハタが提案する節電方法とは「蓄光」である。一流のひねりが、3.11以降の我らが置かれた状況をあぶり出す!? 大和田レポと表裏一体をなすレポート。

そのとき歴史が鞭打たれた 第5回 伝説の女王様と華麗なるその舞台 早川 舞

好評連載「その時歴史が鞭打たれた」は新たな展開へ。伝説の女王・花真衣さんを訪ねて西へ向かった。その名を記憶されている読者も少なくないだろう。これまでとは角度を変え、昭和のSM界のさらなる深奥に斬り込む。

女子ならハイヒールですよね 和田静香

和田静香が戻ってきた!『レポ』3号では自らのお見合い写真を撮影するレポだったのだが、今回はハイヒールを履くという。それは一体、レポートとして成り立つのか? 心配ご無用。読ませます。

馬券師「ポンちゃん」 島田十万

味わいある人物レポを届けてくれる島田十万が今号で取り上げたのは、ギャンブラーだ。名付けて馬券師。人生をギャンブルに費やしてきた人らしい。はたしてどんな人物なのか。

ピー・スポットを探せ! 後編 なかひらまい

古代、東南アジアからやってきた「ピー」と呼ばれる精霊たちこそが日本の八百万の神なのか? 「ピースポット」探しの記は後編である。いよいよ都心に存在するピースポットが明かされる。

サンフラン寿司コ 写真帖  最終回 濱津和貴

サンフランシスコに根を張った日本人寿司職人たちの連作ポートレート。最終回です。サンフランシスコ暮らしで最も気に入ったのは「ジェイル(刑務所)」と呼ばれるアパートだった。さて、その実態は。

団地人 アカバネングラフィティ・激場版 エピソード3~壁の谷のナウシカ 霞 流一

高度経済成長期を代表するマンモス団地「赤羽台団地」を舞台にした、昭和の子ども霞流一少年たちの実話。団地といえば、ふつうペットは禁止でしょ。ところが、猛者はいたのである。その名は、ジンタン。

山形でくらげをいただきました。 ふわふわ生物紀行 日高トモキチ

「クラゲを食べて東北支援」を大義名分に向かった先は、山形県の鶴岡。世界に冠たるクラゲの飼育施設、鶴岡私立加茂水族館である。で、食べてきましたよクラゲラーメン!

カラスを飼うという愛の行方 吉野歩

世間一般では嫌われ者のカラスだが、実は可愛がって飼っている人たちだっているのである。一体、誰が? どんなカラスが? 訪ねてみればそこにいたのは……。

声に出して言われた名言集 「レポTV 北尾トロアワー」 木村カナ選

毎週火曜日22時オンエアのUstream番組「レポTV 北尾トロアワー」。第25回までの放送で世に解き放たれた名言の数々を集めました。

ある日うっかりPTA 第4回 杉江松恋

PTA会長になって初の新学期。入学式を目前に役員が集まっての会議に臨んだ松恋会長。会議が進むにつれわかってきたのは、山のようにある仕事の量。どうする、新会長。

ふつうの旅行 第5回 現実の非現実店 グレゴリ青山

連載マンガ。各地をぶらぶらする達人グレゴリさん。今回は、旅で印象深かったお店を紹介しましょう。うっとりするような店もあれば、妙にやさしい店もある。そして、悪夢のような店だって待ち受けているのである。

Mの東京時間 第4回 「東京言葉」を話せるの? 森脇みきお

話しかけた小学生たちに言葉のアクセントのことで小バカにされ、上京者に過ぎないことを自覚させられた19歳の少年M。40年前と現在の東京が錯綜する好評連載。

我が名は武将 第3回 佐藤信長氏 新保信長

武将の名を自らの名前とする人を訪ね求め、お手合わせ願おう。秋田・能代へ向かった信長が相対したのは、これも信長。さあ、どうする、どうなる。

ついこないだの話 第5回 布団イン えのきどいちろう

今回の「ついこないだ」は3.11である。その人は、ジョン・レノンの「ベッドイン」にならって「布団イン」という活動を続けているという。

行列ノート ~並びながら原稿を書こう~ 最終回 下関マグロ

原稿執筆は行列に並んでいる最中のみ。そんな枷を自らに課して、これはと思う行列に並びながら、ペンを走らせる。今回が最終回だ。向かった先は、行列の聖地ラーメン二郎である。

料理入門 やまだないと

作ってみたら、おいしい! とレポ読者に大評判。さて、今号のレシピは何でしょう。美味な連載4コマ漫画。

線路はつづかないよ、どこまでも ~越美本線・長良川鉄道編~ 北尾トロ

終着駅がどこへもつながっていない鉄道路線“いきどまり鉄道”。数々のいきどまり鉄道を訪ねてきた北尾が、手に青春18キップを握りしめ、目指したのは福井と岐阜である。相棒宮坂との旅はいかに?


ラインナップ一覧へ戻る

お問い合せはrepozineinfo@gmail.com