旧宅探訪  第12回

そしてすべては「ハイコーポ明大前」へ

 
下関マグロ(第14号で「僕の八〇年代エロ本仕事」を執筆)
 
 
 
 
 
茅ヶ崎と原宿に寝るところがあり、原宿にオフィスがあるという生活は、けっこうしんどかった。ワードプロセッサーが置かれているのはオフィスで、原稿はたいていここで書いた。茅ヶ崎から、電車を乗り継ぎ、原宿のオフィスにやってきて、原稿を書くための資料を家に忘れてたことに気づき、あわてて取りに帰るということもしばしば。しかし、茅ヶ崎へ向かう電車の中で、あれ、ひょっとして資料は原宿のアパートじゃないかって、思い、また戻りして、探すということも一度や二度ではなかった。

こんな生活はやめたいと何度も思ったのだけれど、なんだかズルズルとそんな生活が続いていたのだが、やっと終了できる機会がやってきた。それが脳天気商会の解散だった。今回、動画の撮影のために北尾トロと新宿で待ち合わせて、明大前までの途中、ふと、なんで脳天気商会って解散したんだっけとトロに聞いた。

トロは笑いながら「いちばん辞めたかったのはオカモッチャンだよ」と言われて、思い出した。そうそう、最初は社長として、事務所のことをあれこれやってもらっていたんだけれど、岡本くんはだんだんゲーム音楽を作曲する仕事が増えてきていた。誰もが知っているようなゲームの作曲をして、なんだかどんどん入金があるわけよ。で、そのゲームがアメリカとかでも発売されるようになってきて、そらもう、これまたものすごい金が入ってくる。事務所の社長なんてやってられないし、というか、事務所に金を入れる意味あるのってかんじでしょ。もともと僕たちは稼いだ金はすべて会社に入れて、そこから給料をもらうってことにしてたんだけど、それはみんなの入金は同じくらいなら問題ないけど、ひとりだけ突出してきたら、バランス取れないよね。そりゃ、まあ辞めるでしょ。
 

 
 
で、脳天気商会は解散することになったんだけど、僕はなんだかホッとしたね。というのも、この事務所、原宿の3畳アパート、茅ヶ崎という三箇所の生活がほとほと嫌になってきてたからね。

そして明大前なわけだけど、どういう経緯で明大前なのかもよく覚えていない。とにかく僕の思いは、事務所と自宅を合体させたい、三箇所の荷物をとりあえず一箇所にまとめたいというものだった。北尾トロは、やはりどこかに事務所を必要としてた。岡本くんはきっと作曲専門の事務所がよかったんだろうね。
もうひとり女性で菊池さんというのがメンバーにいたんだけど、この人のその後はよくわかっていない。

とにかく僕は北尾トロと事務所を借りることとなった。家賃はどのくらいか、忘れたが、15万円くらいだったかな。原宿のオフィスより広くて、6畳が2部屋あってダイニングも6畳くらいあった。
 
 

 
 
動画でもしゃべっているけれど、ここでは本当にいろいろなことがあった。僕自身で言えば、いきなり刑事がやってきて、ある事件の犯人じゃないかと疑われた。その事件とは、実に巧妙。男がまず、彼氏になりすまして、女性の家に電話。「女の子とエッチしたら、ヤクザの女だった」で、金をもってきてと言う。オレオレ詐欺の変形のようなスタイルね。で、女は気が動転して、指定されたホテルに金を持っていく、すると、この犯人がヤクザになりすまし、オレの女に、お前の彼はなんてことしてくれたんだ、お前もやらせろってことで、セックスはするわ、金は取るわで、悪いやつなわけ。そういう犯行を繰り返してたんだけど、あるとき、ラブホテルの防犯カメラに映っている映像が残ってて、それが公開された。交番なんかにも「女性の敵」とか書かれて写真が出てた。僕もワイドショーで動画を見て、小太りの体型といい、自分に似てるなとは思ったんだけど、まさか近所の人に通報されるとは思わなかった。昼間からぶらぶらしてて怪しいということだったらしい。

ちょうどここに住んでいる時、阪神淡路大震災があった。これを言うと信じてもらえないことが多いんだけど、あのときこの建物も揺れたんだよね。なんか、変な揺れ方だったんで、すぐにテレビをつけたんだけど、NHKでは「京都あたりで地震があった模様だけれど、まだ詳しい情報はわかっていません」と言ってた。で、僕は寝たんだけど、昼過ぎに起きて、テレビを見てびっくりってかんじだったなぁ。あと、オウム真理教による地下鉄サリン事件。僕たちの部屋は7階でちょうど高速道路と同じ高さなので、車両がよく見える。やたらと緊急車両が通るわけ。事件発生直後だから、テレビでもなにか、地下鉄で事件が起きたらしいけど、詳細がわからないと言ってて、そのまま寝たんだけど、同じく起きた時は大事件だってことで大騒ぎになっていた。オウム真理教の信者が隣に住んでて、それで公安の人が来たこともあったなぁ。どんな生活サイクルでしたかとか聞かれたけど、チラッと見ただけで、わかんないよ。ってまあ、そんな時代にここに住んでいたんだね。
 
 

北尾トロの撮影した動画はこちら→

 
 
 
 
動画撮影/北尾トロ  似顔イラスト/日高トモキチ
 
 
 
-ヒビレポ 2014年3月23日号-

Share on Facebook