ぜんざのはなし The final 第4回


同門、同期、ライバル

 
島田十万
(第14号で「カジノディーラー『K』の日常」を執筆)
 
 
 前座4人の落語会「ねただし前座」第1回はどこまで集客できるのか、本人たちにも不安はあったようです。
  それが、ふたを開けてみれば大入り満員、大盛況。上野広小路亭3階会場約80席がほぼ満席。落語通と思しき年配の方々が半分、若い男女が半分くらいか。
 実は昨年の暮れに「第0回」があり、それにもボクは足を運びました。60人くらいの入りだったでしょうか、それでもすごいと思っていたところにこの大入り。
 次世代の立川流を背負っていく人たちへの期待やお祝いの意味もあるのでしょう。また、通常の会よりも若い女性が目立ちました。

 だれの担当だったか、叩き慣れていないちょっと弱気な一番太鼓(?)があって、出てきたのがトップバッター「がじら」さん。
 志らく門下の27歳。4人とも2011年の入門なのですが、2月入門のがじらさんが最古参。
 「落語はイリュージョンだ」という家元談志の言葉をレヴィ・ストロースとか松岡正剛とか内外の碩学のお説を持ち出して解説するマクラがなかなか個性的。
 さすがは明治大学落語研究会出身というインテリ。出し物は「一眼国」。見世物にしようと一つ目をつかまえに行ったら、一つ目ばかりの国に迷い込んで、二つ目の自分が見せ物になっちゃったというお話。
 

 

 2番手は「寸志」さん。談四楼門下で現在46歳。といっても前座修行が長いわけではありません。もともと本の編集者で担当だった師匠の落語にほれて入門したのが44歳のとき。
 笑二さんより2ヶ月後輩にあたり、もちろん笑二さんを兄さんと呼んでいます。
 スタートこそ遅かったものの地力がありそうです。落ち着いたケレン味のない語り口。口跡、滑舌がよく聴きとりやすい。落語の本流、本筋という感じを受けました。
 60歳で真打ちになっても良いとネットには書いてありましたから、その覚悟のほどが知れます。
 演目は、辰巳遊郭の女郎にまんまとたらしこまれちゃった客と、たらしこんだ女郎の騙しあいの噺「辰巳の辻占」。
 
 中入りがあって3番手が笑二さん。悪所に行ってきたという前回のマクラが寸志さんにえらく不評で、もうマクラで悪所の話はしません、というマクラ。
 悪所といえば大門のある吉原が有名ですが、落語の世界ではたいへんなじみのあるところ。
 落語家を目指して吉原を知らないというわけにはいきませんから勉強して参りましたエヘヘ、というのが笑二さんの話。
 店に入って落語家の前座だと言ったらお姉さんに「ほんとう?」と驚かれ、本当だよとムキになって一席披露してしまったとか!
 笑二さんには、自分のことをあえて露悪的に話すところがあります。それが良いのか悪いのかは分かりませんが、芸人をめざした彼の覚悟の現れなのだろうとボクは睨んでいます。
 出し物は「大工調べ」。家賃を溜めた与太郎が悪いのは当然としても、あまりに細かい因業大家が不愉快で、キレた棟梁の啖呵が聴きどころ。

 最後にでてきた「らく人」さんは、鳥取県出身の26歳。がじらさんと同じ志らく門下。
 ふにゃふにゃしてつかみどころがないけれど印象は悪くない。この人にはどうにも憎めない愛嬌があります。修行して身につくというものでもなさそうだし、天性のものなんでしょう。小出しにするギャグがまた鋭い。   
 禁止されたが呑みたくてしかたがない家中の侍のために、なんとしてでも持ち込んでカネを儲けたい酒屋と、それを阻止しようとする番屋小役人のとんまな話。「禁酒番屋」。

 落語ではトリをとるといって、一番格上の人、その日の主役が最後に出演することになっているのですが、この会はみな前座ですから出演順に意味はなく回り番にしたようです。
 みな立川流一門会などの楽屋仕事で一緒になる以外、日常的なつきあいはほとんどないとのこと。仲間でもあり最大のライバルでもあり、各々思うところがあるのですね。
 かといって若い落語家たちですから陽気で健全な競争心というところでしょうか。
 なんとも4人が4人、個性があってそれぞれの才能を感じました。
 3人ともに、もうすぐ入門後3年過ぎるので二つ目になる条件は揃います。あとは師匠の判断を待つばかりのようです。(もっとも今年8月満期予定の寸志さんは、もう一年前座をやるつもりだと言っていました)。
 らく人さんが終わってから全員で舞台にでてきてお客さんに挨拶したのですが、3人が先抜けした笑二さんをからかっていると、笑二さんが一言つぶやきました。
 そしてそれを聞いた瞬間、みな一斉に押し黙まってしまいました。それは、あれだけ詰まっていた笑二さんのスケジュールが6月以降ほとんど真っ白だというのです!

 
 
 
-ヒビレポ 2014年4月28日号-

Share on Facebook