松本⇄東京ふんふん日記 第1回 10.01~10.05(東京滞在)

松本へ引っ越したのが8月17日だから、ざっと1ヵ月半ほどたったことになる。この間、ぼくはだいたい月曜日の朝に松本バスターミナル発の高速バスで東京に来て、金曜日の午後に新宿発の高速バスで松本に帰る生活だ。

やたら忙しかったのは片付けなどもあるけど、観光客気分が抜けないためでもある。松本でガンガン動いちゃうんだよ。クルマでだけど、温泉とかドライブとか。いちおう新天地ってことだから新鮮なんだよな。そんで動いちゃう。また季節も良かった。

だから東京ではタイヘンだったよ。実質4日間で仕事回そうって魂胆だから忙しいのは当然で、そりゃ仕事中心になりますって。2012年残暑の頃は原稿書いてたなあってことになるね。

東京の生活にも新鮮さはある。こういうことになると、ぼくはアレです、単身赴任者。寝場所は事務所で、ひとり合宿みたいな暮らしが始まった。考えようによっちゃあ寂しい話だし、考え方を変えればおもしろくもなる、松本と東京の二重生活なのだ。

Share on Facebook