あのへん! 〜中野阿佐ヶ谷高円寺〜  第2回


居酒屋「竜ちゃん」

 
島田十万
(第16号で「よろずロックバー『山路』」を執筆)
 
 
 カメラマンというのはヒマなときに街のスナップを撮るんですね。「レンタルフォト」などにあずけていた時代もありますが、いまはそれもやっていないしなんでってこともないんだけれど、たまのスナップ撮影は楽しいんです。用もないのに街歩き。
 前回、「高円寺」に挨拶なんて書きましたが、なにかのおりに一度と思っていただけで、信心みたいなものではありません。
 ただ、一度くらいは見ておきたいのでとりあえずお参りを済ませてから、スナップをゆるゆるとスタート。
 
高円寺寺898
 

 
 ぶらぶら、だらだら3時間ほど歩きまわりましたが成果はいまひとつ。そうこうするうちに7時になって、そろそろスズヤンも手が空いたころかとメールを打ちました。
 スズヤンは長年自動車雑誌をやって、5年まえにフリーになった編集者。高円寺に住んでいます。女性週刊誌のアンカーなどもやって忙しいひとなんですが、基本的には居職ですからつかまえやすい。
 実は以前、中野と高円寺の中間地点に元AV男優、山本竜二さんがやっている居酒屋があるというので一度行ってみようという話をしていたんですね。
 なんでもスズヤンは竜二さんと会ったことがあると言っていました。
お店の名前は「居酒屋『竜ちゃん』」。ググってみると本日のオープンは9時ということで、それじゃあそのまえに一杯だけ生ビールをひっかけるかということになりました。
 
高円寺ピンサロ028
 
 駅前、中通りのピンサロが並んでいるはす向かいに、向こうからだれか来てもすれ違えないような細い路地があります。古くて有名な沖縄料理「きよ香」がある通り。そこを入って、飲食街「大一市場」入り口の手前。
 
高円寺路地3043

もしかしたら高円寺で一番せまい通りかも。
「カドヤ」の真向かいが沖縄料理「きよ香」

 

 おでん屋「空き家」。カウンター席でハンペン、大根、こんにゃくの3種と生ビール。そうとう時間をかけているんでしょう、おでんはみな真っ黒に煮込んであります。夫婦なんじゃないかな、仲の良さそうな若いカップルが2人でやっています。
 ドアが開けっぱなしになっているので、となりの八百屋に来た買い物客の声など聞こえたりして居心地がいい。生ビール480円、おでんはひとつ100円から。
 
高円寺八百屋92
 
 スズヤンにヒビレポのアドバイスなどもらって、いざ「竜ちゃん」へ。
 
高円寺ワイン瀧沢97
 
 と思ったのですが、まだちょっと早い。さっきぶらぶらスナップをしたときに見つけたワイン酒蔵「瀧沢」へ寄ってみることに。駅をこえて、あずま通りを突っきって右側。ハウスワイン白赤各500円、を一杯ずつ。歳をとるとあまり食わないで飲むので、お金がかからなくていい。それに最近は、チャージなしの店も多いのでありがたい。
 イタリアン、割烹料理店、瀧沢と3軒ならんでいるけれど、みな良さそう。繁華街からちょっと外れたロケーションもいい感じ。
 
高円寺竜ちゃん439
 
 「竜ちゃん」は環七と早稲田通りの交差点ちかくですぐ分かります。入るとL字型のカウンターがあって、つめれば10人くらいは入れるかというくらいの広さ。先客は35、6歳ぐらいの男性が2人。
 スズヤンが昔、ある小説家を連れてAVの撮影風景を取材。その現場に竜二さんが出演していたのだとか。その時の監督はすこし前「監督失格」というドキュメンタリーでずいぶん話題をさらった平野勝之さん。(あれっ、ここにもヒラカツさんがいた!)
 やっぱりプロはどんなときでも自分のものを自在にあやつるので感心して見てました、なんていう話をスズヤンがして盛りあがっていると、仕事帰りというこれも35、6歳ぐらいの女性がひとりでご来店。熱心なファンでほとんど毎日通っているんだとか。
 竜二さんは話が面白いし、おしゃべりなんですね。落語の会のゲストに出ていたこともあるらしい。とても楽しそうに話します。
 ボクも会ったことのあるAV女優、故林由美香さんの思い出から始まって、昭和30年代に活躍したプロレスラーの話まで。力道山、猪木、馬場、吉村道明、豊登、グレート東郷、人間発電所ブルーノサンマルチーノ、鉄の爪フォン・エリックという名前も飛びだしてボクにはこれが懐かしかった。
 
高円寺竜ちゃん093

トイレにあった怪力「豊登」の写真

 
 AVだけで4000本、一般の映画テレビをふくめると7000本近く出たんじゃないかな、みたいな話も。カウンターに本橋信宏著「悪人志願」と東良美季著「AV黄金列伝」の文庫本が二冊重ねておいてありました。
 話しが楽しくて、2時間ぐらいいたけどおつまみを頼むタイミングを逸した。お通しと生ビール3杯で2000円くらいだったと思います。
 
高円寺53
 
 帰りにハラが減っちゃってエトワール通りの「柳亭」でギョウザと生ビール。結局4軒ハシゴして計5000円ほど。高円寺えらいね。

 
 
 
-ヒビレポ 2014年10月13日号-

Share on Facebook