第2回笑う本棚大賞は『インチキ・ガチャガチャ』シリーズ(双葉社)に決定

第2回「笑う本棚大賞」の授賞者・授賞作品が決まりました!
 
季刊レポ(株式会社ランブリン発行、編集長北尾トロ)が制定する「笑う本棚大賞」。第2回は19人の選者・86冊の候補作品の中から、双葉社刊『愛しのインチキガチャガチャ大全-コスモスのすべて-』及び『素晴らしきインチキ・ガチャガチャの世界-コスモスよ永遠に-』のシリーズ2作品を受賞作品とし、著者のワッキー貝山さん、池田浩明さんのお二人を受賞者と決定致しました!
第2回笑う本棚大賞は『インチキ・ガチャガチャシリーズ』(双葉社)に決定

(写真はワッキー貝山さんのツイッターより 中段中央・左がワッキーさん、右が池田さん)

今回の選考理由などについては、12月31日にTBSラジオほかで放送『おもしろ本No,1ここに決定!笑う本棚大賞2014』番組内で、選考にあたった、新保信長、えのきどいちろう、北尾トロより説明させていただきます。また、番組には、ワッキーさん、池田さんをスタジオにお迎えし「コスモスの世界」について、お話いただきました。放送をお楽しみに!

おもしろ本No,1ここに決定!笑う本棚大賞2014
TBCラジオ(宮城県) 12月31日(水)よる7時~8時
TBSラジオ(関東1都6県) 12月31日(水)よる9時~10時
BSNラジオ(新潟県) 12月31日(水)よる10時~11時

TBSラジオ ニュース&トピックス 大晦日!夜9時放送「笑う本棚大賞2014」

※授賞式の模様、番組内でトロ、えのきどが紹介した本は、12/31に改めて掲載します。

※今回の候補作品は、19人の選者(伊野孝行、えのきどいちろう、乙幡啓子、海江田哲朗、霞流一、北尾トロ、グレゴリ青山、下関マグロ、新保信長、杉江松恋、高野秀行、とみさわ昭仁、豊崎由美、林雄司、日高トモキチ、平松洋子、南伸坊、宮田珠己、やまだないと=五十音順=)による86冊の候補作品の中から、三省堂書店神保町本店、平安堂長野店で開催した店頭フェアでの売り上げも加味して決定しました。候補作品は、季刊レポ17号に選者コメントを含めて掲載しています。

※第1回笑う本棚大賞(2012年12月)は、『醤油鯛』(著者・沢田佳久、発行・アストラ)に授与、TBSラジオ「えのきどいちろうの水曜Wanted!」内で、授賞式を行いました(2012年12月26日)

Share on Facebook