1980年の山の音、江戸時代の猫  第3回

えのきどいちろう水曜WANTED

山下陽光(第7号で「ご近所のみなさま、お騒がせしております!」執筆)


コンチャース!山下陽光です。
次回のレポに向けて原爆投下後に出来たアトム書房についての
原稿執筆中です。

前回レポTVに出させて頂いた時にTBSラジオの方が来てて、終了後面白かったですよ!次回は是非ともウチで。と言われたんですが、そりゃあ社交辞令でしょうと思って、へい。とは言ったら本当にお誘いがきて、えのきどいちろうさんの番組のコーナーに出てとのこと。マジかよ954。
聞けば見えてくる!
くぁー!たまらんよ、伊集院光深夜の馬鹿力聴きまくってたから、もう嬉しすぎて、そもそも素人の乱もインターネットラジオの番組のタイトルで、
そこから始まってるんすよ。
ラジオ!たまらん。
2年程インターネットラジオ素人の乱を休んでたんですが、嬉しすぎてこの為に復活しちゃいましたよ。
久々にやるネットラジオが楽しすぎてついつい喋りすぎたりしましたが、本家TBSラジオに呼ばれちゃいましたよ。
で、どうすりゃいいのよ、アトム書房なんて1時間は
喋らないとゲスさの意味はわかんないよ!と思ってたら、
アトム書房長すぎるから他の話したい事ないっすか?とTBSラジオの村沢さんからメールが届く。
へいへいと、とにかく無駄な熱量のメールをガチコン書いてたら、書いてる途中からTwitter、Facebook、ブログ論みたいな気持ち悪い長文になってしまい、
チョロ間違いで、送ってしまい、なんだかよくわかんねぇけど喋ってみたら!との事。
ギャー緊張するなぁ。
とりあえず1人で興奮と緊張してても仕方ないので、Twitterにラジオに出るから、何か言って欲しい事書いてくれ!とツイートしたら、くるわくるわで、
以下ラジオでコレ言えリスト

@ccttaa: #おいコレ言え リスト→
フジロッ久(仮)
やい、えのきど(無理度100)
アルツハイマー
ポン引き
冬のはちみつくらい固いローション
杉並に繋がるくだり
『脱原発とデモ』
桐生
おっちょ
くちゅくちゅラジオ
きゃんたま

こんなの全部無理っしょ。
しかも、やい、えのきど!なんてその場で刺されるよ!
しかし、コレを期待してもらえたら楽しんでもらえるだろう。

しかも、TBS RADIO 954のTシャツまで着て、テンション上げて
赤坂を目指す。

 

【画像1】

もうね、入口でガッチガチになるんすよ。受付でえのきどいちろう水曜WANTEDに来ました山下陽光です。と言うと、偉そうな入場パスをくれて、地下鉄とかとまったく同じ改札がビルの中にあって、それを偉そうな
パスでピッとやるとパカっと開くんすよ。
それでエレベーターに乗るんですが、コレ途中で開いて芸能人どころかローマ法王乗って来るんじゃないか?ともうなんだかわけわかんないんすよ。
到着したら、フロアー中でえのきどさんとトロさんの声が聴こえてきて、
大声で喋りすぎだろ!と思ったら、ラジオ局だから放送流してんすよ。そりゃあそうか。
ガラス張りのスタジオが見えたと思ったら村沢さんがいらっしゃって簡単に打ち合わせをして、スタジオに案内されるんですが、もう重厚さがすごくて、コックピットなんすよ。
卓にボタンが700個位付いてて、
そのど真ん中のさらにガラス張りの中に、えのきどさんと、アシスタントの川瀬良子さんと作家の方が喋ってる。

「はい、曲あけCM」とか、コレマジでテレビで見たことあるやつじゃねぇか!
テレビで見るラジオ局ってだいたい殺人事件な気がするから、
これは誰か殺されて、今泉登場→古畑任三郎出てくるんじゃねぇの?ワァオワァオみたいになってんすよ。
よく考えてみたら、大沢悠里のゆうゆうワイド、荒川強啓デイキャッチ、伊集院光深夜の馬鹿力、ココなんすよ。ミキサーのオカベさん、プロデューサーのイケダ、とか伊集院光の
ラジオで出てくる人がココで何かやってんだ!と思うとぎゃんぎゃんしてくる。
すると、セーターを肩で結んではいなかったんですが、プロデューサーの方が登場して、
どーも、と挨拶したら、松本哉さんにはよく出てもらってるんですよ。と言われてなんだか一安心。ベルクの本を編集した稲葉さんともお友達だそうで、新宿ベルク続いてお店やれて良かったっすねー。と話して少し緊張もほぐれる。
で、ほぐれた緊張の
おかげで、コレ言えリストを紙に書いたのを見てたら、
【きゃんたま】しか目に入らず
プロデューサーの方に、おっ、話す事メモってんすか?
とメモを見られそうになったので、ヤバイ、見られたら下品な事しか書いてない!と焦りまくってポッケにしまう。
その後、このメモを見る為に暗殺されて古畑任三郎登場するんじゃないか?と考えてたら、山下さん出番です!
と、マジかよ、しょんべんしかしたくないよ。しょんべんしょんべん!と思うが、いよいよスタジオの中に入る。
oh 無菌室!という感じで、なんすかね、zardの負けないでのPVでヘッドホン&金魚すくい網&マイクみたいな、何と言えば言いのかわからない、とにかくプロっぽいマイクの前に座って真横にえのきどさん、斜め前に川瀬さん、
目の前に作家の方という位置に座りトーク開始。
とにかく緊張しているアピールをしながら、コレ言えリストを思い出したら案の定、キャン玉しか浮かばず、緊張してキャン玉上がってんすよと言った後のえのきどさんの視線の
鋭さが突き刺さって通りぬける程の眼光にひれ伏してしまい、その後、コレ言えリストを思い出す事はなく、ひたすら喋りまくるだけだったんですが、
ポッドキャストでも配信されるそうなので、僕がキャン玉を言った後の感じは、聞けば見えてくると思うので、是非ともお聴き下さい。
あとは、聴いてのお楽しみなんですが、
えのきどさんのプロの間合いが凄くて、
トークがスポーツのようなかんじで、リズムが無茶苦茶速い。
そこで打たれるんすか?というポイントで何ヶ所も打たれては方向が変わり、戻し、切り返しという、
剣道で打ちながら彫刻作品を作っていくようなトークで、ビビりしびれました。
今、途中でやめるの服を作ってて、もう着れないようなわけわかんない服を作ってて、それを川瀬さんに番組終了後着ていただいたんですが、
本当にわけわかんなすぎて、良いのか悪いのかで言うと、あっさり悪いに比重がありすぎる服になっております。

 

ラジオで話した内容の事は一切書いてなかったんですが、
聞くと面白いと思うので、
是非とも聴いてみて下さい。

終了後に皆さんと一緒に撮影しました。

 

トロさん&ヒラカツさんがいたのでほっと一安心でした。
えのきどさんとも終了後に話して頂いて良かったです。

ラジオ局のスタジオで聴くラジオはとても音が良くて、
生島ヒロシが喋る

さいしゅんかんせいやくしょのつうさんとう
痛みが散るお湯と書きます。

TBSラジオを聴いてたら、いつでも聴くこのCMの音声がとてもクリアで、スピーカーの中から生島ヒロシが飛び出してきて、目の前で喋ってんじゃねぇのか?と思う程でした。
あと交通情報センターのアナミキョウコさんの声の質感とか、ラジオだと人名や商品名を音で聴くからカタカナ、ヒラガナ認識なんだけど、AV女優の場合は目で見る認識だから希志あいのという名前も読み方じゃなくて字面で覚える感じの違いや、例えば、友人がピストン西澤の声を聴くと高円寺のNEWバーグのハンバーグが食べたくなる。と言ってて、確かに高円寺のNEWバーグはJ-waveで、言われてみれば、そんな感じにもなる。ラジオと場所特集やると面白い気がします。

【大沢悠里 クオカード】こうやって書くと大沢悠里の、あの声で【クオカードが、当たる】
と脳内再生される人とされない人がいると思うと、面白い。

【告知1】

【山下陽光の「今日はググるな」すきまメディア論】
2012年10月28日 14時00分~
受講料: 1,000円
渋谷です。
詳細
http://ototoy.jp/school/event/info/58

【告知2】
アトム書房の事やデモの事を書きました。執筆者が豪華すぎて当然ビビってます。

『脱原発とデモ─そして、民主主義』 筑摩書房
瀬戸内寂聴 鎌田 慧 柄谷行人 落合恵子 小出裕章 平井 玄 坂本龍一 田中優子 武藤類子 高橋まこと 飯田哲也 宮台真司 いとうせいこう 小熊英二 毛利嘉孝 鶴見 済 稲葉 剛 松本 哉 山本太郎 雨宮処凛 山下陽光 二木 信 中村瑠南 原発いらない福島の女たち
単行本   四六判   192頁  刊行  10/10   ISBN  9784480864192   JANコード 9784480864192
定価1,260 円(税込)

【告知3】 シブカル祭。
渋谷パルコにて、途中でやめるのわけわかんない服が下記の期間販売されます。

■会期:10月19日(金)~10月29日(月)
■開催場所:渋谷パルコ パート3 1階 正面入口入ってすぐ

告知でごまかしましたが、かなり謎すぎる終わり方でした。
ラジオ楽しかったです。

-ヒビレポ 2012年10月15日-

Share on Facebook