1980年の山の音、江戸時代の猫 第11回

【投票しよう!】

 

山下陽光(第10号で「広島原爆ドーム前に出来たアトム書房」執筆)

 

コンチャース、山下陽光です
選挙行こうぜ!
いやー、
とにかくわけわかんない事になっておりますが、まったく興味ない選挙に行ったほうが良さそうだ。しかし、選挙って一回しか行ったことないけど、
これから行くようにしよう。

選挙に行こう、
選挙に行こう!とやたらと見かけるし、
若い人が投票しないといかんってのもよく聞く。
で、関心無い人にはソレが届かないんすよねぇ。

以前、宗教に夢中になってる知人が熱心に勧誘してきたんだけど、その時に話されている事のような、感じで、興味ない人には届かない。
その知人は、入ればわかると連呼してたけど、入らなくても素晴らしさを説明できなきゃ意味がないんじゃないか?
で、ちょいと考えたんですが、最近、イベントだのなんだのたくさんありすぎて、どうせ面白いんでしょ?という飽和状態で観に行く気になれない。
しかし、散歩や草野球を眺めたり、競馬、競輪とかは楽しそうな気がする。
1000人位で競馬に行ったら楽しそうな気がするけど、
ギャンブラースピリットに火がついて取り返しのつかなくなる人が出てくるかもしれない。
草野球もまったく興味ないけど、観に行ったら楽しそうだ。
草野球みんなで観にいきたいなぁ。
このノリで、選挙も誰かと一緒に行ったら楽しいんじゃないだろうか?
原発、TPP、消費税、なんかよくわかんねぇっす。って感じの人は、選挙に行った方がいい!と言われても、何も効果無さそうだから、とりあえず一緒に投票しようと誘うのが、良さそうです。よし、とりあえず投票の練習したいから、馬券買って投票してきます!

-ヒビレポ 2012年12月10日号-

Share on Facebook