新宿ゴールデン街を飲み尽くせ! 第4回


 
コエヌマカズユキ
(第11号で「物書きにとってバー経営はメリットになるのか?」執筆)
 
 

 先週から抱えていた仕事は想像以上にボリュームがあった。週の前半はひたすら原稿書き、後半は修正対応に追われる日々が続いた。僕は決して筆が遅い方ではないが、連日の暑さのためになかなか熟睡できず、疲弊した頭では集中力も続かない。それでも何とか一段落つけることができたが、今週も飲み歩きは控えめにしたため、結局新規開拓は1軒しかできなかった。そのくせして、行きつけのバーには行ってしまった。あぁ、ゴールデン街全店制覇は程遠い。というわけで、今週の飲み歩き記録です。
 

<今週の酒>
◆7月8日(月)
原稿書きのためお店をアルバイトさんに任せて帰宅
※作業後にハイボール×6杯

◆7月9日(火)
お店でお客様がいない間、客席でひたすら原稿書き。ついグダグダしてしまう自宅と違い、かなりはかどる。閉店後はまっすぐ帰宅。
※作業後、缶ビール×1本、ハイボール×4杯

◆7月10日(水)
この日が原稿書きの山場。閉店後はまっすぐ帰宅し、原稿に集中。
※作業後、缶ビール×1本
 

 

◆7月11日(木)
原稿が一段落。アルバイトさんにお店を任せて、久しぶりの飲み歩き。

1軒目 中村酒店
ウイスキー水割り×1杯、ロック×2杯
※他のお客様からの差し入れの赤ワイン×3杯、白ワイン×1杯をいただく
¥3,000

2軒目 某店(新規)
ウイスキーソーダ割り×4杯
お店の方2人に一杯ずつごちそう
¥???記憶なし(リーズナブルなことは間違いないです)

◆7月12日(金)
自分の店にて
ウイスキーソーダ割り×1杯、ウイスキー水割り×1杯
※お客様にいただく
※帰宅後に缶ビール×1本、ハイボール×4杯

◆7月13日(土)
1軒目 自分の店にて
ウイスキー水割り×1杯、テキーラ×1杯
※お客様にいただく

2軒目 ジャンジュネ
ウイスキーソーダ割り×1杯、ウイスキーロック×3杯
¥4,000
※帰宅後に缶ビール×1本

◆7月14日(日)
ジャンジュネ
ウイスキーロック×2杯、テキーラ×1杯
お店の方に一杯ごちそう
¥4,500(2人分)
※帰宅後にハイボール×4杯

 
 今週、最も飲んだのは11日(木)だった。前日に原稿が一段落ついたので、久々に飲み歩いたのだ。一軒目に行ったのは、女優・中村京子さんが経営する中村酒店。お店が近所ということもあり、ママの京子さんとは仲良くさせていただいている。実は中村酒店は、先日10周年を迎えたばかりで、遅ればせながらお祝いに馳せ参じたのだ。遅い時間に顔を合わせると、お互い酔っぱらっていて何を話したかあまり覚えていないのだが、この日はほろ酔い加減の中、ゆっくりとお話しさせていただくことができた。いつも明るくてパワフルな方で、とても元気をいただくことができた。
 
 二軒目は初めてお邪魔するお店。うちのお店のお客様の青年が「可愛いスペイン人のスタッフがいる」と最近入れ込んでいるお店だ。この日はそのスタッフがいる曜日とのことで、行ってみた。
 お店の扉を開けると、そこに天使がいた。黒髪がよく似合う天使だった。僕が行った時間帯は、たまたま他にお客様がおらず、マンツーマンでお話しすることができた。黒髪の天使は日本文化が大好きで来日し、学校に(何学校かは失念)通いながらゴールデン街で働いているのだと、勉強中の日本語で話してくれた。スペインといえば「情熱の国」をイメージしていたが、とてもおしとやかで日本的な方だった。こりゃあ青年が入れ込むのも無理はない。そして僕もまた行くだろう。ちなみに店名を伏せる理由は全くないのだが、万が一の防犯のために伏せる。

 そして週末は、いつものジャンジュネに2日連続で行く。初日、一緒に飲んでいた変態男子の変態的な姿を写メで撮り、うちのお店の女性アルバイトにLINEで送るというプチ嫌がらせ。「ケダモノ!」と返信をもらう。とてもワイワイできるお店で、やっぱり元気をもらえた。それにしても、スタッフのNさんが作る料理はやはり絶品だ。料理男子として僕も精進しなければ。
 来週もゴールデン街でどんな出会い&再会があるか、楽しみです。ただし、次なる仕事の締め切りが再び続々と……。どうなることやら。

 
 
 
-ヒビレポ 2013年7月23日号-

Share on Facebook