2012/2/25 山田うどん浅草店 レポート

2012/02/25
超緊急レポート!
山田うどん浅草店

湘南ナンバー こと 武井めぐみ

 《こ、これは事件だ、山田うどん浅草店が今週末26日で閉店!!
何があった山田に。
涙の閉店シーン(午後8時)を目撃すべく浅草へ出動の所存
山田1号2号、いや山田ファンは浅草最後の日に駆けつけよう!(2.24)》

トロ編集長。こんなことつぶやかれたら行かにゃならんでしょう…山田うどん
浅草店!
とはいってもさすがに26日閉店時間20時には行けないので、25日土曜日昼、
(私のツィッターで山田うどんに興味をもった)都内在住40代の女友達と行って
まいりました。
…私たちにとって最初で最後の 山田うどん浅草店 …

冷たい雨がそぼ降る中、自宅から2時間かけて(生まれて初めてつくばエクスプ
レスに乗りました!)浅草(TX)駅。そこから徒歩2分、ネットからプリントアウ
トした地図を頼りに山田うどん浅草店へ(駐車場は無い)。隣はJRAウインズ浅草。
店の外観を写真に撮ろうとしたら制服を着た男性店員が店の外に出てきた。今
まで厚木、平塚と山田詣でしてきたが男性店員がいる山田は初めてである。

11時、店内に入る。私たちはテーブル席についた。4人掛けテーブル席4、カウ
ンター風のテーブルで1人用椅子席は22、子ども用の椅子も数客用意されている。
結構明るく広いのだが座敷席は無い。道路沿いの窓ガラスは大きくて窓越しに人
力車が走るのが見える。
メニューをみて友人は私のすすめたパンチセットを、私はかき揚げ丼セットを
注文。

  …ちょっと待ってェ?!…山田公式HPによるとかき揚げ丼セットは「560円」、
私の注文したかき揚げ丼セットは「720円」…これはもしや浅草値段なのか!?
浅草店のメニューの特徴は値段だけではない。なんと厚木にも平塚にも無かっ
た【デザートメニュー】がある!!
ちなみにホットコーヒー210円、アイス120円、ぜんざい300円、フローズンケー
キ(チョコORストロベリー)+ドリンクセットで440円であった。
(私たちは食後にホットコーヒーも注文した。友人はこのボリュームで1000円
ちょっとという価格にも、味にも満足していた。)
次々とウインズ浅草から山田に男性一人客が入ってくる。競馬新聞持参者チラ
ホラ、ほぼ全員ジャンパー姿。土曜の昼、客の回転率はよく、7割程度常に席は
埋まっている。(これは厚木店、平塚店も同じくらいである)
店員さんは接客に男性店員1人、20代女性(多分中国人アルバイト。このかたオー
ダー用紙の置き方がけっこういい加減で私たちのテーブルに頼んでいないギョー
ザが届いた時には焦った)と50代女性。厨房には女性が2人か3人。厨房から客席
が見えないので『いらっしゃいませ』の声にいまいち元気がないような。
ここからはトロ編集長でも絶対取材できないところ…女性用トイレに入る。…
これが広くてきれいのだ。2畳程度。人感照明、ウオシュレット、ハンドドライ
ヤー、おむつ替えのシートまである。

ねッ。ここまで書いて…客の入りも悪くない、店内は明るく清潔、設備もちゃ
んと整っている…なんで明日で閉店しちゃうのか不思議でしょ。
私も友人も実に不思議だった。そこで、接客係の50代女性に質問してみたので
ある。
「こんなにきれいで、お客さんも入っているのに本当に明日閉店しちゃうんです
か?」
店員「5年間、この街でがんばってきましたが赤字続きなんですよ」
厚木下荻野店は近隣の学生と住民に愛されている店だった。
平塚大神店はザ・ロードサイド店の風格漂う店だった。
浅草店はウインズ隣という絶好の場所にありしかも角地…東京23区内で商売を
していくというのはそれほど難しいものなのか…。

私たちが会計をしているところに、ウインズ通いと思しき年配の男性に声をか
けられた。
「おねえさん。パンチセット食べたの。ぜいたくなもの頼んだねぇ」
ウフフフフ…見知らぬ男性に声をかけられるなんて何十年ぶりかしら…。
人の声でも温もりがちょっと嬉しい東京浅草気温5度…

12時10分私たちは店をでて浅草寺に向かって歩き出した。雨は上がっていた。
「あれ、スカイツリーじゃない!」
友人が指を差した。
半分雲に隠れたスカイツリー…5月22日に開業すれば、この街もまた新たな活
気がみなぎるのであろう。
だがそこに山田うどん浅草店は無いのである。

Share on Facebook