働かないで暮らしていける世の中になってまいりました。  第5回


 
山下陽光
(第11号で「ライターってカッコいい感覚どこ行った?」執筆)
 
 
 
 

こんにちは、与沢翼です。7秒で6億稼ぎました。
こんにちは、山下陽光です。
金、金、金とにかく金が余って仕方ないので、使いまくってたら、なぜだかわかりませんが、お金がどんどん増えてきて、もう要らない状態です。うさん臭いんだけど、お金を馬鹿にしないこと、お金を否定しなければ、お金は入ってきます。嫌々バイトをして入ってきたお金は、嫌な気持ちで手に入れたお金なので、まっとうな使われ方をしないで、なくなっていくだけです。
どんどんお金を肯定して、どんどんお金を好きになりましょう。

あーーーーーーーー気持ちわるい。どうですか?この一週間で、胡散臭い自己啓発サイトを巡回しまくって得たスキルです。何か気持ち悪いなぁと思うとともに、心のどこかで、お金を好きになってみようかなぁと思いませんでしたか?
 

 

自己啓発サイトは何が凄いのかというと、文章のテンションと読ませるスピードまで操っているというところなんです。ついつい魅力的に感じてしまうんですが、読み終わったあとで、自分はどこに魅力を感じたのか?そこを追求していくと、自分が何に魅力を感じているのかがわかります。
働かないで暮らせる世の中にはなってきているんですが、いろんな方からどうすればいいか教えてくださいと聞かれることが増えてきて、みんなが働かないで暮らせるとは思いませんが、働かないで暮らすセンスがあらかじめある人とまったくない人がいて、あらかじめセンスがある人は会社や学校バイト先でも、なんかしらのやりがいや期待をされてる人が多くて、会社や学校にそんなに不満がないから、今のままでいいと思ってるやさしい人。
働かないで暮らすセンスが無い人は、自分で飛び出すことをいろいろと躊躇してしまう人。
こういう人が一番多くて、文章読んで感動したんで、働かないで暮らしたいと思うんですが、仕事辞めても月に15万円稼げると思いますか?と聞いてくる人。こういう人は何をやっても駄目だから、今の生活を続けた方がいい。しかし、今の世の中は誰かが誰かにお金を払いやすくするような世の中になっていて、
ココは重要だから、もう一度書いておきます。

【誰かが誰かにお金を払いやすくするような世の中】

コレはかなり悪徳なんだけど、文句も言えないほどに救われている人が多いのが現状で、
一番タチが悪いのが、何も出来ない自分が、好きな誰かにお金を払って何かを自己実現した気分になるような消費の仕方で、さらにたちが悪いのは、そのお金をその人に払ったような気でいるけれど、実際は、もっと賢い人の懐に入っているパティーンです。

つまり、結婚式とかが最たるものでしょう。
新郎新婦に!と思って包んだ3万円が式場借りるお金に使われてたり、
ライブハウスも儲かってはいないけど、客はプレイヤーに払ってるつもりだけど、プレイヤーは1バンド5千円もらえればいいほう。
結婚式やライブハウスを否定したいわけじゃなくて、人の善意や気持ちが新郎新婦やバンドに向かっているのに、そのお金の使われ方が仕方ないことだとはいいつつも、違うところにむいているおかしさです。

震災があって、今の自分が住んでる場所を強制的に住めなくなるかもしれない現実を味わった以上は、
いつかまた、同じようなことがあるかもしれないという認識だけはしてて、なんとかなるだろうと日常に引き戻されている人が一番多いとおもいます。
西日本に住んでる人はそんな事を味わってないからのんきでいられる。
こののんきでいられることは凄く重要で、考えなくていいという身体を西日本に晒せる楽しさよーー

さて、住む場所を自分で決められないかもしれない、近い将来に大きな震災があるかもしれない。
その時に、コンビニでバイトしてて、シフト入れてるのは自分しかいないから、台風で電車が止まっても
放射能が漏れても、バイトに行かなきゃって思ってしまう身体感覚は、脳死と一緒ですよ。
働かないで暮らせる世の中がカッコイイんじゃなくて、実践して、やっていかないといけないような
世の中になってまいりましたーーーって言ってるんですよ。
ノマド!フリーランス!かっけーーー!っていってるんじゃないんですよ。
やるかやらないかの覚悟と責任のテンションを常にもっておかないとやばいよやばいよって事なんすよ。

そろそろサンマーク出版から1秒で1兆円稼ぐ男って本出しませんかって言われるじゃないですか!

みんなが同じ方向を向いてるときは不安になるんですよ、40代だけど20代にしか見えない!っていうあの感じはテレビ大好き消費大好きな層も、そういう文化を徹底的に馬鹿にする層もみんな、気持ち悪い若作りしてる。ババアはババアでいいし、おっさんはおっさんでいいのに、若者に媚びたふりして、ゆとりって言って逃げる。
景気の悪さも共有しまくってて、まったくよくわかってないくせに、インターネットは稼げるんじゃないかって勘違い。最終的には全世代が金を持ってなくて、老人が金を使わない!って、問題はどこにあるのかを誰も気がついてないことなんですよ。
全部俺が悪いし、あんたが悪い。若者がゆとりなのも、老人が金使わないのも、中年になっても結婚しないのも、車が売れない、ユニクロ一人勝ちにすべてに文句言って何もやらない俺が一番悪い。

こりゃぁまいりましたね。働かないで暮らすイベント11月1日に中野か高円寺でやるので来て下さい。
詳細はツイッターで!ID → ccttaa
 
 
 
-ヒビレポ 2013年10月31日号-

Share on Facebook