働かないで暮らしていける世の中になってまいりました。  第6回

【新メディア登場の巻】

 
山下陽光
(第11号で「ライターってカッコいい感覚どこ行った?」執筆)
 
 
 
 

こんちゃぁーーす山下陽光です。行ってきました、いとうしょうこさんの舞台見てきましたよ。感想は内緒です。何でも家にいて情報が手に入ると思ったら大間違いです。
オープンすぎる情報と閉架式の情報の二つを取り扱っていきたいと思うので、いとうしょうこさんの舞台の感想は会ったら話すので、僕の出没スポットに会いに来てください。
さて、働かないで暮らすイベントも開催して4人の方から真剣なメールをいただきました。
みんな才能ありまくりで、あとは実践あるのみです。
 
 
なんとなんと新メディアを作りました。ぎゃおぎゃお。
投稿第三学園というサイトで、指名した人に記事を書いてもらうブログなんですが、
ログインIDとパスワードをすべて公開して、投稿してくれる方が勝手にログインして更新するこれから流行って欲しい新たなブログです。
 

 

いろんな友人知人のツイッターやブログを日々ガン見してて思う、こういう事に関して、この人はどう思ってるんだろうか?というストックが200位あります。それを名指しで、○○さんにノートパソコンのケースを自作した時に苦労した話とナイスアドバイスについて書いてください。とか、会社の社長に働かないで暮らせる世の中ってどんな感じなのか?
カナダに住んでる友人にカナダレポートかいてもらったり、とにかく楽しい。
インターネットのTPOをシカトしまくるのが楽しいんだけど、自分の場所(自分のツイッターやブログ等)から離れると、すごく億劫になったり緊張したりして何も書けないことが多い。
ヒビレポで書いてる俺も、いちいち緊張するし、締切をギンギンまで伸ばしてしまって毎回申し訳なさ過ぎてビビりまくっている。しかし、自分の場所じゃないところで書く文章は背筋が少しピンとしてて良い。
あっ、今回は働かないで暮らせるような記事はほとんどありません。

本来は服を作ったり、アトム書房を見つけたりして調査発表などをやることよりも、何にもならないことを全力でやって、「コレ面白くないっすか?」と大声で言うのが好きなだけなんですが、友人らが記事を書いてくれてて、それを読むのが幸せすぎて、自分が読みたい雑誌とサンタクロースに書いたお願い事が同居しているようなたまんないブログで、アクセス数も大変なことになっています。
記事を書いてと言われても緊張してしまうので、お金は払えないけれど、
文字数の等価交換をやろうと思ってて、例えば、
【松島さんの半径100メートルで起こったこと】というタイトルで記事を書いて下さいとお願いしてるんですが、なかなかどうして書きにくいと思うんですよ。
そこで、お金がありまくりだったら、原稿料を払う代わりに締切を作って書いてもらうって事がありますが、文字にお金を払うのが古すぎるので、松島さんに2000字書いてほしいから、松島さんの事を2000字書く。文字数の等価交換どうでしょうか?
こんな感じで、投稿第三学園やっていきますので、一度ご覧ください。
 
 
以下を書き込んでログインして更新してください
【 お 名 前 】 山下 陽光様
【ログインページ】 http://jugem.jp/
【 ブログURL 】 http://getr.jugem.jp/
【 サブドメイン 】 getr
【 JUGEM ID  】 getr
【 パスワード 】 hikaru

メアドはこちら
ccttaa@excite.co.jp

おまちしております。

 
 
 
 

【告知】

途中でやめる通販更新しまくっております。
送料無料

http://tochuyame.thebase.in/

11月20日から福岡パルコ1Fワンスアマンスにて
途中でやめるの服がどどーーんと販売されます。
日本で一番途中でやめるが売れる街福岡。
毎年初日に売れまくって追加注文がはいります。
今回も可愛い服やセンスゼロの服を作りまくってるので、お楽しみに

 
 
 
-ヒビレポ 2013年11月7日号-

Share on Facebook