散歩がてらに部屋を探す 第11回

新中野・荻窪編 〜かつてない引きの強さ〜

 
半澤則吉
 
 

 
 
物件No.15が忘れられない。第8回に掲載した中野区大和町の部屋だ。2K。広い。キレイ。しかもプラズマクラスターときた。とは言え即決しなかったのは、あの日がまだ入居希望日の一ヶ月以上前だったからだ。契約→入居までは2週間と言われている。もちろん交渉は可能でこれ以上の期間をかけることもできるが当然ながら大屋はいやがる。一日でも早く入居してもらった方がそりゃあ良いに決まっているのだ。この条件に固執し調子に乗ると家賃交渉もはかどらないだろう。なので契約日はできるだけ僕の入居希望に近づけるべきと、タラタラ日を伸ばしてきた。

だが、これが仇となった。残念だよ。サヨナラ15番。すでに嫁に行ってしまったというのだ。確かにあれから数週間。あまりに長く目を離し過ぎた。方南町の部屋(第6回 No.13-14参照)を断って以来の喪失感だった。そのことを告げられた不動産屋店内で、僕はけっこう本気でがっかりした。とは言え、もう一つ候補が。そう、No.15と同じ日に見た鴨居が素敵なあの部屋、No.16だ。駅から遠いがとにかく広いお家。聞けばそちらはまだ空室と言う。そこを保険として他も数件見ようじゃないか。もう本日中に決める構えです、と僕は初めて判子を持って不動産屋へ。
が、
「判子はいらないですよ」
とスーパーバイザーKさんは笑う。今日の段階では判を押す作業はないという。勇み足でした、と僕も苦笑いするしかなかった。が、数分後笑っている場合じゃないことに。Kさんが探してくれた物件が驚きのクオリティだったのだ。

 

 

物件No.21 荻窪1K

      ○1K K6.5帖程度 和室6帖プラス板の間 2階
      ○最寄り駅:荻窪徒歩3分 
      ○家賃6万円/共益費4000円/敷1礼1 

 
 
なんだ1Kすか…でも駅徒歩3分ってどういうことですか? しかも広さもそこそこ。1Kと言う名の1DKですよ、これ。え、しかもマ、マ、マンションじゃないですか。と、気がはやる僕をKさんは制す。そうです、この物件は相当なもんです。私も見つけた時には驚きました。ただ、これだけ見ても決めかねるでしょうから、まずは半澤さんが以前見たがっていた物件から行きましょう。
忘れていたが、新高円寺のマンションが近く空室となるのを聞き候補に入れていたのだ。
 
 
 
物件No.22  新高円寺1DK 1階

   ○1K K5.5帖程度 和室5帖
   ○最寄り駅:新高円寺徒歩9分 
   ○家賃6万5000円/敷1礼0

マンションなのに礼金0が魅力の物件。新高円寺から徒歩10分以内なら頑張ればJR高円寺駅も徒歩圏内だ。ペット可の文言もありその寛容さに期待は募った。
 
 

 
 
まさかのカーペット敷きでキレイ。悪くないのだけど、問題は
 
 

 
 
一見良さそうに見える大きな窓。これが残念過ぎるわ。マンション内には吹き抜けの空間兼通路があり、この窓はそちらを向いている。つまりカーテンを開けると日常がすっかり人の目にさらされてしまうのだ。カーテン閉めっぱなしの生活は無理。と、滞在2分。あっさり却下となった。

そして、一路荻窪へ。中野、高円寺近辺とばかり考えていたがここにきてまさかの荻窪案は僕をドキドキさせた。何せ荻窪には西友も無印良品もある(中野にもあるが)。だが、物件は西友と無印良品の真反対の位置に建っていた。それでもこの場合西友も無印もどうだっていい。そんなことどうでも良くなる程の便利な立地だった。商店街まで徒歩1分。何より目の前がスーパー。マンション一階には飲食店が並ぶ。しかも肝心の部屋もなかなかだった。
 
 

 
 
何故かリフォームしたての押し入れ。板の間に柱があるせいで少し狭いのが残念ではある。また大きな梁が天井を突っきているのも気にならんでもない。まあ、生活に支障はなさそうだ。
 
 

 
 
それにしてもキッチンが広い。最初から2口ガスコンロが付いたキッチンの広さに感動した。アンチIHの僕としては嬉しい限り。1Kという間取りだけが問題だが何より駅から徒歩3分というのは魅力的に過ぎる。考えてみれば急行なら荻窪は中野の次、丸ノ内線でも2駅しか変わらないので広い視野に立てばここはご近所。うん、これは良いっす。とKさんの方を見やると彼はしたり顔。最近運が良くて優良物件を決める機会が多いんですよ、そうほくそ笑んだ。

が、ここで決めないのが僕の悪い所。2Kにこだわってきたのには訳がある。明確な仕事部屋が欲しいのだ。1K、1DKでは机の置き場に困ってしまうじゃないか。職場環境を改善するための引越しでもある。やっぱり先日見た大和町の鴨居物件ももう一度見たい。もう高円寺と荻窪の2択ですからとダダをこね青梅街道を東へ向かった。2Kという甘美な響きに迷いに迷って、僕は言葉を失い悩み続けた。で、改めて物件No.16.
 
 
大和町2DK 1階

       ○2DK キッチン3.3帖 和室4.5帖 和室6帖プラス板の間
       ○最寄り駅:高円寺駅徒歩16分
       ○家賃:6万2000円/敷1礼1

 
 
部屋の扉を開けると同時、心は決まった。決心した。手の平にうっすら汗をかいていた。気付けば、不要と言われた印鑑をどうしてだろう、僕は強く握っていた。

と、言う訳で今回はここまで。
何がどう決まったというのか、果たして半澤の選択は?
かつてない引きの強さで、次週に続く。
 
 
 
【今回のまとめ】
○契約日から入居日までは基本2週間
○入居日を伸ばすことも交渉できるが大屋はいやがる
 
 
 
 
 
-ヒビレポ 2013年12月11日号-

Share on Facebook