書いた人たち

季刊レポ執筆者への連絡はこちらから

レポ本誌20号「終刊号新連載大特集」や、これまでのレポ本誌、当サイトコラム「ヒビレポ」をお読みになって、執筆者に原稿を依頼したい、連絡を取りたい(でも、執筆者の連絡先がわからない。という)媒体関係者の方は、以下よりご連絡 […]

『立ち食いそば図鑑 [東京編]』

東京の立ち食いそば屋を紹介したムック。 『季刊レポ』執筆者の下関マグロさんが寄稿していますよ。 2013年7〜9月期のヒビレポ『「食い物の恨み」は消えず』ではコロッケのことを追い続けたマグロさん。はい、この本でもコロッケ […]

Art×Baseball展 Ⅱ 後半戦ですよ!

ながさわたかひろさん(レポ11号で「プロ野球ぬりえ in 浦添学園通り」をイラストレポ)が出品参加している展覧会「Art×Baseball展 Ⅱ」が、6月15日(土)まで東京・神田神保町の文房堂ギャラリーで開催中です。 […]

『変な協会』

『季刊レポ』執筆者のオカヒデキさんの新刊(共著)です。 放送作家が本業のオカさんは、webラジオコンテンツで異色の協会をずーっと追いかけてきました。レポ読者なら2012年4~6月期のメルレポ「へんな協会の方々」を憶えてお […]

『長く働いてきた人の言葉』

長く働いてきた人の言葉

北尾トロ編集長の最新単行本は、普通の人たちの普通の仕事人生を取材したインタビュー集。ラジオマン、カフェオーナー、床屋さん、個人タクシー運転手、コンビニオーナー、映像編集者、スクラップ屋、船員、弁護士、印刷会社営業マン…… […]

『落日のコンドル』

落日のコンドル

「レポTV」第105回でもご案内いたしましたように、『季刊レポ』で「団地人 アカバネングラフィティ・激場版」を連載中の霞流一さんの『落日のコンドル』が発売されました! 霞 流一『落日のコンドル』 2,100円 早川書房/ […]

「春のきのこ祭り! きのこる学習帳2冊目」

『季刊レポ』執筆者の日高トモキチさんが登壇する、きのこイベントのお知らせです! (日高トモキチさんがきのこ愛を炸裂させている「琵琶湖のほとりにきのこを拝みに行きました。 ごろごろ生物紀行」は『季刊レポ』9号掲載……申し訳 […]

『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』

バウルを探して

『季刊レポ』執筆者の川内有緒さんの新刊です。 2/24(日)渋谷・大盛堂書店以降も、展示やトークイベントなどがあるそうなので、そちらもぜひ! 川内有緒 『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』 幻冬舎 価格:1,5 […]

中川彰作品展「バウルをさがして」

バウルを探して

『季刊レポ』執筆者の川内有緒さんの2月新刊『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』(幻冬舎)とも密接につながる写真展のお知らせです。 中川彰作品展「バウルをさがして」 【東京】会期:2013年1月23日~28日12 […]

「フリーメイソンという平凡な生き方」

『季刊レポ』執筆者の檀原照和さんが『季刊レポ』8・9号の「東京からいちばん近いもう一つの国」「彼らはずっとそこにいた」に加筆した『平凡なフリーメイソンの非凡な歴史』をKindleでリリース! その発刊記念トークショーのお […]

『音楽に恋をして♪ 評伝★湯川れい子』

音楽に恋をして♪ 評伝★湯川れい子

『季刊レポ』執筆者の和田靜香さんの新刊です! 和田靜香さんファン、湯川れい子さんファンはもちろんのこと、音楽好きのレポ読者はぜひご一読を! 和田靜香 『音楽に恋をして♪ 評伝★湯川れい子』 朝日新聞出版 定価:1680円 […]

『どれも特別な一日』

『季刊レポ』の誌面、そしてこのサイトでもおなじみのイラストレーター後藤グミさんの新刊(共著)です。 詩・谷郁雄 絵・後藤グミ 『どれも特別な一日』 雷鳥社 価格1600円(税別) ISBN 978-4-8441-3595 […]

『裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか』

裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか

北尾トロ編集長のベストセラー「裁判長!」シリーズ第3弾 『裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか』 文庫版が発売中です! 北尾トロ『裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか』 村木一郎・監修 文春文庫 580円(税込) 初 […]