住本麻子

季刊レポ 20号:終刊号新連載大特集

vol.20_cover

【レポは全国の特約書店でお求めいただけます】 終刊号新連載大特集 最後の「季刊レポ」なのに<新連載>とは、これいかに? 終刊号が書き手たちの新たなスタートになるように、 特集を組んだのである。 終刊号で始まった新連載は、 […]

季刊レポ 18号:特集 フリーランス労働者

vol.18_cover

【レポは全国の特約書店でお求めいただけます】 特集 フリーランス労働者 「新しい働き方を見つけよう」とか、「独立・起業のすすめ」とか、妙に威勢のいい書名や見出しが、組織で働くことに疲れた人をしきりと誘う。ノマドなんて言葉 […]

こしょこしょ話 最終回

sumimoto

レポのその後   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       『季刊レポ』本誌「東京駅でプチ帰省」 先日、友人N君から「そう言えばアレ読んだよ。言ってたやつ。赤いやつ」と […]

こしょこしょ話 第12回

sumimoto

それいけ消費社会   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       先日短い帰省をした。私はかつて家を出たくてたまらなかったので、実家に帰るたびに両親とケンカをして「やっぱ […]

こしょこしょ話 第11回

sumimoto

茄子という肉   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       夏の始まりの頃、私はアパートの大家さんが茄子を育てていることに気づいた。1メートルくらいのプランターに苗が四 […]

こしょこしょ話 第10回

sumimoto

教えてしまう・学んでしまう   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       つい先日、高校時代からの友人から「結婚するから、式に来てね」と連絡があった。友人の結婚式に呼ば […]

こしょこしょ話 第9回

sumimoto

見せてよファッション   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       半年ほど前、イメチェンを試みた。それまでの私の服装は、ジーパンに適当なトップスを合わせるか、一枚で着 […]

こしょこしょ話 第8回

sumimoto

普通に考えれば迷惑この上ないのに、相手がイケメンだったためにちょっとときめいたりして脳内がかなり混乱することってないですか?   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)     &nbsp […]

こしょこしょ話 第7回

sumimoto

臆病なまま、そおっと混じってみました   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       渋谷駅を降りて、駅から宮益坂の方に伸びる長い列に、そっと混ざった。今までその列に混ざ […]

こしょこしょ話 第6回

sumimoto

辞書遊びワークショップ   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       もう随分、紙の辞書を触っていない。自分のヒビレポ原稿を見て気がついた。何かというとググる、ググる。 […]

こしょこしょ話 第5回

sumimoto

ペーパーズ   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       あまり大きな声で言えることではないが、私の部屋はお世辞にもキレイとは言えない。たくさんの書類で埋め尽くされてい […]

こしょこしょ話 第4回

sumimoto

気づけば目で追う消防車   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       何日か前にボヤがあった。その日は朝からサイレンが雷みたいにうるさくて、それで起こされた。外に出ると […]

こしょこしょ話 第3回

sumimoto

母娘のパンツ   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       女性が性について語ることに対してハードルが下がってきた今、言いたいことがある。いや、むしろ聞いてみたい。それ […]

こしょこしょ話 第2回

sumimoto

アリスにならって出かけてゆく   住本麻子 (第16号で「東京駅でプチ帰省」を執筆)       アパートの一階に最初の張り紙があったのは、一ヶ月くらい前のことだ。 「7日(土)午後5時より […]