海江田哲朗

「笑う本棚」第2弾のお知らせ!(フェア開催書店も募集中!)

「季刊レポ」17号の特集は<笑う本棚2014>。19名の執筆者が、ノンフィクションのみならず小説、マンガも含め、これぞと思う本をスイセンいたします。また、これらの本の中から、ぜひともこの本に光を当てたいと思うものを選び、 […]

買ったなら読め! 最終回

さあ、書くぞ   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        このたびのヒビレポ連載もついにラストである。読まねばならぬと決めたおかげで […]

買ったなら読め! 第12回

美しさはそこにある   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        美しいものを、美しく語りたい人なんだ。川本三郎の『東京残影』(河出書 […]

買ったなら読め! 第11回

自分の知らない東京   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        僕は東京がよくわからない。  九州は福岡で生を受け、幼い頃は父の転勤 […]

買ったなら読め! 第10回

取っておきの一冊   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        積読のなかには、あえて手に取るのを控えている本がある。機が熟すまで、寝 […]

えのきど、スカパー!「プロホガソン2014ブラジル」で、連夜MC登板します!!

【速報】6/28(土)深夜(29日午前)0時~の放送、ゲスト解説者の一人として、海江田哲朗さんがスタジオ出演します。お楽しみに! 2002年、KOREA JAPANの「ワールドカップ・ジャーナル」(WCJ)から12年…  […]

買ったなら読め! 第9回

コトバって面白い   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        原稿を書いていて、意味や用法の不確かな言葉があったとき、どうするか。十 […]

買ったなら読め! 第8回

「将棋とサッカー」の著者は語る   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        サッカーと将棋を組み合わせた画期的な一冊『将棋でサッカー […]

買ったなら読め! 第7回

マッチングの愉悦   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        将棋にまつわるノンフィクションはけっこう好きで、何冊か読んでいる。賭け […]

買ったなら読め! 第6回

葬式やらない宣言2   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        島田裕巳の『葬式は、要らない』(幻冬舎新書)は、案外フェアな立ち位置 […]

買ったなら読め! 第5回

葬式やらない宣言   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        僕は、家族や親しい友人たちに「葬式やらない宣言」をしている。死んだら土 […]

買ったなら読め! 第4回

言い切る強さに脱帽   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        つくづく思う。やめときゃよかった。『合本 俳句歳時記 第三版』(角川 […]

買ったなら読め! 第3回

季刊レポの衝撃   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)        あれは、2年前の冬の日の出来事である。えのきどいちろうさんがレポTVのゲ […]

買ったなら読め! 第2回

ツッコミどころ満載   海江田哲朗 (第12号で「劇団カクスコ 11年後のカーテンコール」執筆)      まず、最初に表明しておきたい。西村京太郎は、1930年東京都生まれ。『消えたなでし […]